投資家が知っておくべき工場建設の許認可手続き

投資家が知っておくべき工場建設の許認可手続き

建設許可証の発行は重要な法的手続きであり、投資家が工場の建設を開始するための必須条件の1つで、投資プロジェクトを展開するための準備をします。

1.建設業許可申請書類の準備

政令15/2021/ND-CP号第43条に基づき、工場建設許可証の申請には以下が含まれます。

  • 書式に従った建設業許可申請書です。
  • 土地法の規定に従って土地を使用する権利を証明する書類の一つです。
  • 事業認可決定書、専門工事業者による鑑定結果通知書及び認定印がある場合はそれを同封した基本設計図書類、地域の安全や利益に大きく影響する工事については工事設計確認結果報告書です。
  • 防災法の規定に基づく防火・消火設計の承認証明書および承認された添付書類・図面、環境保護法の規定に基づく環境保護に関する手続きの実施結果に関する書類です。
  • 建設業法に基づき基本設計が承認された後に展開される建設設計図書のうち、02セットの建設設計図面です。以下の通りです。プロジェクト全体の全体図、土地敷地内の工事の位置図、工事の主な平面図、立面図、断面図の建築図、平面図、基礎断面図、工事の主な構造的解決策を示す図面、工事またはプロジェクト外の技術インフラシステムに接続された地盤の図面などです。

2.建設許可の順序と手続き

投資家が知っておくべき工場建設の許認可手続き

2014年建設業法第102条に基づき、工事建設業許可の順序と手続きは以下の通りです。

ステップ 1 : 申請書の提出

投資家は、管轄の建設許可付与機関に規定に従って 02 セットの書類を提出する必要があります。具体的には、次のとおりです。

建設レベル 許可証発行の権限
特級建設 建設省による審査・許可
建設等級I、II 省レベルの人民委員会が建設許可証を発行する権限を持っています。 

省人民委員会は、建設省、工業団地、輸出加工区、先端技術区、経済区の管理委員会、地区レベルの人民委員会に、それぞれの機能と管理範囲内で建設許可証を発行する権限を分散して与えています。

建設等級III、IV 地区レベルの人民委員会は、その管理下にある地域でグレード III および IV の工事の建設許可を発行する権限を持っています。

ステップ 2 : 申請書の受理と処理

ステップ 3 : 結果発表

決済期限:有効かつ完全な書類を受領した日から30日以内。。

建設許可証が失効しているが、さらに検討が必要な場合、建設許可証発行機関は、投資家にその理由を書面で通知し、同時に直接管理主管機関に報告し、検討と実施を指示しなければなりませんが、所定の失効日から10日以内でなければなりません。

3.建設業許可料

Circular 85/2019/TT-BTC号によると、建設許可付与手数料は、省および市の人民評議会によって規制されています。そのため、工場がある県の所在地によって、建設許可申請の手数料はそれぞれ異なることになります。

以下の表は、投資家の参考のために、人気のある工業省・市の手数料の概要を示したものです。

現地 新規免許料 免許証の更新・再発行手数料 法規制の遵守
ハノイ市 150,000ドン 15,000ドン 2016年12月6日付決議20/2016/NQ-HDND号
バクニン省 500,000ドン 250,000ドン 2017/07/12付決議59/2017/NQ-HDND号
ハナム省 100,000ドン 2016/12/08付決議39/2016/NQ-HDND号
ハイズオン省 150,000ドン 15,000ドン 2016/10/05付決議17/2016/NQ-HDND号
フイエン省 150,000ドン 15,000ドン 2016/12/15付決議87/2016/NQ-HDND号
ヴィンフック省 150,000ドン 15,000ドン 2016/12/12付決議56/2016/NQ-HDND号
タイグエン省 150,000ドン 15,000ドン 2016/12/08付決議49/2016/NQ-HDND号
バクザン省 150,000ドン 15,000ドン 2016/12/08付決議33/2016/NQ-HDND号
ホーチミン市 150,000ドン 15,000ドン 2017年12月7日付決議18/2017/NQ-HDND号第2条 
ビンズン省 100,000ドン 10,000ドン 2016年12月16日付決議71/2016/NQ-HDND9号

産業建設分野での経験により、DELCOは、投資家の皆様の権利と利益を守るため、法律に基づいた持続可能な投資計画をお手伝いするため、法的手続きやベトナムへの投資・工場建設に関する最新の法規制について、詳細なアドバイスとサポートを提供する準備が整っています。DELCOは、ヨーロッパ、日本、韓国、台湾からのFDI企業の信頼できるパートナーです…

— delco-construction.comに掲載されている記事の著作権は、DELCO®Constructionに帰属します。DELCO®の書面による同意なしに、画像やコンテンツをコピーしたり編集したりしないでください。—

書類の査定と建設許可証の発行に関する回章 01/2021/TT-BXDの変更点

建設請負業者に関する規制