なぜ投資家がPhu Thoに工場を建設することを選択すべきでしょうか。 - Delco Construction

なぜ投資家がPhu Thoに工場を建設することを選択すべきでしょうか。

BYD(アップルのアイパッドタブレットメーカー)だけでなく、多くの投資家はPhu Thoに工場を建設することを選択し、同省の潜在的な強みと投資政策を活用しています。

Phu Thoに工場を建設し、同省の可能性を最大限に開拓する。

1 地理的位置 – Phu Tho省は次の場所に隣接しています

北はTuyen Quang省

– 南はHoa Binh省

– 東はVinh Phuc省

– 東南の方はHaNoi市

– 西はSon La, Yen Bai省

Phu Tho省は北東部、紅河デルタ、北西部の間の発展デルタ地帯に位置し、西、東、、北地域の玄関口として重要な位置を占めています。同省はHa Noi市から約80km、Noi Bai国際空港から約60km離れています。

交通の要衝に位置することに加えて、Phu Tho省の利点は、中国から東北部の西部に至るいくつかの河川が同省を貫き、Ha Noi、Hai Phongと周辺地域へ枝分かれしています。

「河川合流点」の位置にあるPhu Tho省は、首都Ha Noiの西の玄関口であり、紅河、Da川、Lo川の合流点です。その為、Phu Tho省は北部デルタの地域とベトナム北部の多くの山岳地帯の省、中国のQuang Tay省、Van Nam省を結ぶ交易の中心としての役割を果たしています。

交通ネットワーク

Phu Tho省は北部の道路、鉄路、水路における商業の玄関口であり、西北部、東北部、紅川デルタの三つの地域間の商品輸送の接続点です。

– 道路:

  • 高速道路Noi Bai – Lao Cai(最高速度 120 km/h) は、Ha Noi、Vinh Phuc、Thu Tho、Yen Bai、Lao Caiの 5 つの省を通過しなければならない旧道路に比べて、移動時間を短縮することができます。この高速道路の長さは60kmで、Viet Tri市、Phu Ninh県、Cam Khe県、Ha Hoa県、Phu Tho市社の5つのインターチェンジがあります。また、Con Minh – Hai Phong 道路にも繋がっているので、社会的、経済的に大きな可能性と利点があります。
  • 国道 2 号線 (AH.14 アジア道路14号) は、Van Nam省 (中国) からHa Noiに向かい、Ha Giang、Tuyen Quang、Phu Tho、Noi Bai国際空港などの主要な場所を結んでいます。この道路には、国道 5 号線、国道 1A 号線、国道 18 号線が繋がり、Hai Phong、Tan Thanh出入国地点 (Lang Son)、Quang Ninh省のCai Lan港 などの主要な交易地に繋がっています。
  • Ha NoiからLao (ラオス)への道路 32 号線もPhu Tho省を通過しなければなりません。同省は国道32号線とLao Cai省と中国への路線を繋げる接続点であり、国内の 3 つの地域を結ぶHo Chi Minh道路を横断しています。

– 鉄道: 

  • Van Nam(中国)からのアジア鉄道はPhu Tho省を通過してから、Ha Noi – Hai Phong鉄道、Ha Noi – Ho Chi Minh鉄道に繋げる為にHa Noiへ向かいます。Phu Tho省内には、八つの駅のうち二つの最大の駅があります。これは大量の商品などの輸送が容易になることに寄与しています。

– 水路: Viet Triは「河川合流点の都市」であり、紅河、ロー川、ダ川の北部の 3 つの大きな河川の合流点となっています。同省を流れる河川の全長は235kmです。そのうち、紅河は130km、ロー川は 63km、 中国から東北部の西部の省を通過して、Phu Tho省で合流して、Ha Noi、 Hai Phongと他の省に枝分かれしているダ川は42km です。Viet Triの河港は、年間 100 万トンの物流能力を持つ北部の 3 つの主要港の 1 つです。

地理的利点に加えて、Phu Tho省の指導者は、Tuyen Quang – Phu Tho高速道路、Ho Chi Minh道路を国道70B号線を結ぶ地域間道路、Phu Tho省からYen Bai省、Vinh Phu橋へ向かう国道32C号線、国家の重点的な交通路に繋がる路線、工業団地や住宅地、生産集中地に繋がる道路などの重要な交通プロジェクトも積極的に実施しています。

工場建設の拠点としてPhu Tho省を選択する際に、上記の地理的位置と交通網は、産業、貿易、物流サービスなどを発展させる為に投資家が利用できる可能性があります。

3. 希少な天然資源 – 技術開発工場や重工業を誘致する可能性

Phu Tho省の資源は建材生産に対する投資家のニーズを満たすことができます。良質の金属鉱物 (カオリン、セラミック粘土など) の豊富な埋蔵量に加えて、Phu Tho省にはかなり希少な鉱物源 (パライト、金、鉄など) もあります。詳細は次のとおりです:

  • 金鉱石 (探査されている多くの鉱山は含まれない): 17,000g – 電気の良導体であり、コンピューター製造業でのメモリ チップとマザーボードの生産にも役立ちます。
  • 鉄鉱石 (含有量 20〜 30%): 2.900 万トン – 鉄鋼生産の主材です。
  • 石灰岩: 3.800 万トン – 石灰、セメントの生産と道路、鉄道および灌漑工事の舗装の為に使われ、コンクリートの骨材、舗装用材料の構成要素、建築構造材として使用されます。
  • 建設用石材: 820 万 m3 – コンクリート骨材として使われ、盛土、基礎と壁の建設、道路舗装の路盤材として使用されます。
  • 粘土 (セラミック生産の原料): 2 億トン – 紙、セメント、セラミック、化学フィルター、下水道やダムの防水材の生産に使用されます。
  • カオリン、長石: 2,000 万トン – 石油精製技術の触媒として使われ、セラミックス、紙、塗料、ゴム、ガラス繊維、プラスチック、建材、耐火レンガなどの生産に使用されます。
  • 建設用砂と砂利: 1 億 m3。

したがって、Phu Tho省で工場建設を選択することは、重工業、電子機器、クリーンエネルギー、IOT アプリケーションの開発にとって難しい選択ではありません。

4. 人材

労働訓練の質を向上させ、投資の波を歓迎するために、Phu Tho省は教育訓練機関の解散と合併を経て教育訓練機関を統一しました。この合併は学生募集と教育を最適化し、教師、教科書と施設の質を向上させます。また、政府は学んだことを実行するチャンスを増やし、教育機関が相互に連携し、工業団地と連携する為に良い条件を整えています。Phu Tho省は社会と企業のニーズに応じて教育対策を引き続き作成し、企業と教育訓練機関との対話を作り、企業のニーズに応じて教育を強化し、投資家、企業が労働訓練の活動に参加することを呼びかけます。全てのこられの行動の目的は高度の人材を訓練する能力を向上させ、地元の工場での人手不足を解消する為です。

同省の人民委員会の副委員長であるHo Dai Dung氏はPhu Tho省が一般的な質の高い人材開発、特に科学と技術を基盤としている加工および製造業における人材開発を引き続き促進していくと強調しました。

職業訓練後の雇用率は 85% に達し、そのうち約 46万3 千人が省内の工業団地で働いています。

参照: 職場におけるベトナム人労働者の5つの特徴

5. 投資誘致政策

現在、省内には 250 の事業所と裾野産業分野の企業があります。主な業種は機械、機械製造、生産、修理、メンテナンス、設備と輸送手段の設置、ゴムとプラスチックから製品の生産、繊維、皮革製品、科学薬品、肥料、、食品および飲料加工、農業加工、木材加工、紙製などです。

Phu Tho省の計画投資局の局長であるTrinh The Truyen氏は、ここ数年、Phu Tho省が多くの投資誘致政策があり、社会経済開発を促進し、工場、インフラの建設の焦点を絞り、 2021 年から 2030 年までの省の計画と 2050 年までのビジョンを完成させ、展開していますと発言しました。

    • 不要な行政手続きを見直して廃止し、投資手続きの実施時間を短縮する。
    • 工業団地・生産エリアを企画しています。そのうち、2,336 ヘクタール以上の面積を持つ 7 つの工業団地と 1,120 ヘクタール以上の面積を持つ 26 の生産エリアが含まれます。
    • 透明性のある土地基金を設立し、土地を開墾し、土地資源を有効に活用します。
    • 企業との対話を強化し、投資家のニーズを把握してプロジェクトの実施プロセスを最適化し、労働訓練の方向性を調整します。
    • 電子政府の実施とデジタル経済の発展に焦点を当て、公共サービスの提供方法を​​拡大および加速する。
    • 資金調達でインフラに投資し、交通 ネットワークを同期および最新化します。

    2025年までPhu Tho省の短期ビジョンは以下の6つの産業分野の開発を優先し、有利な条件を作成します:

    • 精密機械製品、金型、機械および装置部品の製造
    • 電子・情報・通信産業の裾野産業
    •  クリーン エネルギー製品、ハイテク製品、新素材を製造する裾野産業
    • 包装および梱包
    • 繊維、皮革製品製造の裾野産業
    • 観光、サービス、家具、家電製品のための裾野産業製品の生産

     

2億ドルのソーラーパネルを製造するVSUN 工場はPhu Tho省に建設されました。

参照:外国人投資家向けの会社設立の手順

主要工業団地の一覧

I 稼働中の工業団地

1. Thuy Van 工業団地(Viet Tri市)

– 面積: 369 ha
– 投資家:工業団地インフラ開発会社
– Phu Tho省に工場を建設した際の投資インセンティブ:
土地代、インフラ使用料金は省人民委員会によって決められました。このプロジェクトはハイテク、裾野産業のリストに載っているので、4 年間の免税と、次の 9 年間の納税額の 50% の削減が適用されます。省の社会経済開発にとって非常に重要なプロジェクトについては、省人民委員会が省人民評議会において承認した後、具体的な支援レベルを決定します。

2. Phu Ha 工業団地(Phu Tho市社)

– 面積:450ha

– 投資家: CTCP‐Viglacera 会社

– 投資インセンティブ:

  • 10 年間、税率 20% の投資プロジェクトには 17% の税率が2016 年 1 月 1 日から適用されます。
  • 2 年間の免税と、次の 4 年間の納税額の 50% の軽減。

3. Cam Khe 工業団地(Cam Khe県)

– 面積:450ha

– 投資家: Ao Vua株式会社とĐức Anh建設株式会社

– Cam Khe 工業団地の投資家向けの投資インセンティブ:

  • 法人所得税 (TNDN): 最初の 10 年間は 17%です。
  • 2 年間の免税と、次の 4 年間の納税額の 50% の軽減。

4. Trung Ha工業団地(Tam Nong県)

– 面積:82.63ha

– 投資家: Trung Ha工業団地のインフラ開発株式会社

– Trung Ha 工業団地で工場を建設する投資家向けの投資インセンティブ:

  • 省人民委員会は、土地代、インフラ使用料金の優遇レベルを規定します。
  • 10 年間、 20% の税率が適用されている工業団地への投資プロジェクトには、2016 年 1 月 1 日から 17% の税率が適用されます。
  • 2 年間の免税と、次の 4 年間の納税額の 50% の軽減。
  • 輸入品に対する輸入関税の免除。
  • ハイテク産業のリストに含まれるプロジェクトに対して、4 年間、税金が免除され、次の 9 年間の納税額が 50% 軽減されます。

II 承認された工業団地

1. Phu Ninh工業団地(Phu Ninh県)

面積:100ha
投資家: Viet Nam – Korea株式会社
投資インセンティブ:
法​​人所得税 (TNDN): 最初の 10 年間が 17%であり、 2 年間税金が免除され、次の 4 年間の納税額が50%軽減されます。
投資促進のリストにあるプロジェクトは15 年間、 10% の 法人所得税が適用され、4 年間 の法人所得税が免除され、次の 9 年間の納税額が 50% 減税されます。

2. Tam Nong工業団地(Tam Nong県)

面積:350ha

投資家:Phu Tho省の 工業団地の管理委員会

Tam Nong工業団地に工場を建設する際の投資インセンティブ:

  • 10 年間、20%の税率が適用されている同工業団地への投資プロジェクトは 2016 年 1 月 1 日から 17% の税率が適用されます。 2 年間税金が免除され、次の 4 年間の納税額が50%軽減されます。
  • 建設期間中には、土地賃貸料が免除されます。工業団地インフラの建設に関する投資プロジェクトに対して、建設後 18 年間の土地賃貸料が免除されます。

3. Ha Hoa工業団地(Ha Hoa県)

面積:242ha

投資家:

Ha Hoa工業団地に工場を建設する際の投資インセンティブ:

  • 10 年間の 20% の税率 は2016年1月1日から17%に軽減されます。
  • 2 年間の免税と、次の 4 年間の納税額の 50% の軽減。
  • ハイテク産業のリストにあるプロジェクトは4 年間 の税金が免除され、次の 9 年間の納税額が 50% 軽減されます。省人民委員会は、省人民省評議会の承認を得た後、社会経済開発にとって重要なプロジェクトに対する具体的な支援レベルを決定します。
  • 輸入品に対する輸入関税が免除されます。
  • 建設期間中の土地の賃料が免除されます。

新築または工場賃貸:投資家が決断する前に考慮すべき要因

 

シェア

error: Content is protected !!