工場に広く用いられている外装 - Delco Construction

工場に広く用いられている外装

工場全体を保護するために、建物の適切な外装の選択と品質保証の施工は、生産活動の持続性、安全性、及び効率性を決める重要な要素です。

工場建設における外装とは?

工場建設における外装とは?

工場建設の外装とは工場の構造設計において重要な部分で、太陽光、雨、風、台風などの自然環境の影響から工場内の生産活動全体と設備ラインを守る覆いです。また、外装は工場の美観を決めます。さらに、外装は柱、枠、トラスシステムと密接に繋がり、建物の構造コンポーネントとして重荷重に対する耐性があり、屋根を支えます。

外装には、壁(レンガ壁、プレハブ壁、コンクリート壁、トタン壁など)、屋根(トタン屋根、セメント屋根など)、ドア(窓、扉など)、床があります。

生産活動に適合させ、工場立地での気候及び環境条件に適応させるという要求に加えて、外装の施工は高度な技術及び高品質が求められます。外装の耐久性は工場での生産活動の安全性、効率性に影響を与えます。

工場に広く用いられている外装材

工場の壁

工場の壁

‐レンガ壁:

レンガ壁は一般的に広く使用されている外装材です。レンガは耐久性の高い材料で作られますので、断熱性と耐火性があります。屋根の内側に排水システムがある場合、壁は屋根の高さより高く建築されます。屋根の外側に排水システムがある場合、屋根を外壁より外に出して建築します。

Thi công xây tường gạch bao che cao quá mái tại Nhà máy DORCO Living Vina tại Hà Nam. Tường cao 10,5m đòi hỏi tổng thầu DELCO có những biện pháp thi công phức tạp, đảm bảo tiến độ và an toàn.

Ha Nam省, DORCO Living Vina工場ではレンガ壁を屋根の高さより高く建設しました。壁の高さは 10.5m であり、ゼネコンの DELCO は進行と安全を確保する為に複雑な工法を必要としました。

現在の市場では、(ALC)軽量気泡コンクリートで作られた壁は軽量で製造過程において、CO2をあまり排出しない、環境に優しく、「カーボンニュートラルの実現」というトレンドに沿っていますので、ますます人気が高まっています。

‐ プレキャスト鉄筋コンクリートパネルを使用する壁:

壁式プレキャスト鉄筋コンクリートパネルは、通常、幅500mmから1200mmまで大きなサイズがあり、80mmから200mmまでの様々な厚さがあり、コンクリートグレード200以上を使用します。サイズが大きいと、工場建設が速くなり、材料が節約され、施工スピードを上げられます。

Tường bằng tấm bê tông cốt thép đúc sẵn

しかし、壁式プレキャスト鉄筋コンクリートパネルの切断や研磨が簡単ではない為、複雑な形状の壁がある工場の使用には適していません。壁式プレキャスト鉄筋コンクリートパネルのサイズが大きく重量もあるため、運搬や設置が困難です。また、施工には厳しい技術要件があり、各パネル間の接合部を適切に処理しないと、割れる可能性があります。壁式プレキャスト鉄筋コンクリートパネルは従来のレンガ壁よりはるかに高価です。

– 金属サンドイッチパネルの外壁(外装断熱パネル):

金属サンドイッチパネルの外壁は金属サンドイッチパネルで構成されており、外側には2枚のメッキされた金属板があり、中央にはロックウールがあります。

金属サンドイッチパネルは軽くて、耐火性、断熱性に優れていますので、工場、冷蔵倉庫、事務所などの建設に広く用いられています。

Nhà máy sử dụng tường bao panel EPS với kiến trúc hiện đại, tiến độ thi công nhanh chóng.

Bắc Ninh省、Tiên Sơn工業団地でのCurious Seki工場をDELCOはゼネコンとして設計・施工しました。この工場は近代的な建築、迅速な建設の進行のためにEPS パネル壁を使用しています。

-トタン外壁

トタンは、低コスト、多様な色、軽量の材料であるため、基礎システムへの圧力を大幅に軽減します。トタン板は、各工場の美観と使用目的に合わせて、投資家の要求に応じて色や形を変えて生産することができます。しかし、鉄骨工事の耐久性を確保するためには、トタンの種類や業者を選ぶことが非常に重要です。評判の良いメーカーから天候による耐腐食性、防錆性、耐火性を高めるための良い塗装が施されたトタン板を選択したほうが良いです。

Nhà máy Ắc quy GS Bình Dương do DELCO là Tổng thầu thiết kế - thi công nhà máy, sử dụng kết cấu bao che là tường tôn có bọc bảo ôn cách nhiệt.

DELCOがゼネコンとして設計・施工した GS Binh Duong バッテリー工場は断熱材カバー付きトタン壁を使用しています。

 

工場の屋根

工場の屋根

工場建設において、屋根は重要な役割を果たし、建物の耐久性を確保します。工場用屋根は、工場の技術的特徴と技術的要件に応じて、優れた防水性、高速排水などの要素を確保する必要があります。

屋根には、鉄筋コンクリートまたは優れた耐力のある軽量の材料 (葺き板)  を使用できます。

-フィブロセメント又はトタンを使用した屋根板のメリットは優れた防水性と耐水性、迅速な設置、簡単なメンテナンスと交換、軽量、低価格です。トタン屋根は軽い為、支持システムの負荷も軽減し、ワイドスパンも可能であり、工場内の柱を減らすこともでき、生産スペースに柔軟性をもたらします。しかし、この屋根は断熱性と遮音性が低く、軽い素材を使用するため、強風、ハリケーン、暴風雨の影響を受け、構造フレームが壊れる欠点があります。

Mái tôn kèo thép tại nhà máy Power Plus Technology tại Bắc Ninh

Bắc Ninh省のPower Plus Technology 工場のトタン屋根

– 鉄筋コンクリート屋根は、高い耐久性、耐熱性、優れた耐火性、長寿命を備えています。ただし、コンクリート構造のスパンを広げる能力が低いため、屋根を支えるために多くの柱が必要になり、工場の生産スペースに影響を与えます。さらに、コンクリート屋根の建設はコストが高く、葺き板を使う屋根よりも建設の進行が長くなります。

窓、ドア、屋根の窓

窓、ドア、屋根の窓

ドアシステムは工場に沿って配置されます:

  • 採光ドアは固定ガラス フレーム付きドアです。
  • 換気ドアはトタン、スチール、またはコンクリート パネルで作られた換気ルーバー付きドアです。
  • 採光・通風兼用ドアは開閉可能なガラスドアです。
  • ドアは工場内の移動の便が良くし、生産工程の最適化を図る為に配置されます。
  • 屋根の窓は建物の中間スパンに配置され、余分な熱を外に排出し、壁の窓から離れたエリアの明り取りの効果があります。

ドアの種類、形状、素材を適切に選択するのとドア位置を適切に調整することで、自然の換気と採光を活用し、工場の運用コストを大幅に節約できます。

Hệ cửa nhôm kính bao gồm cửa đi, cửa sổ và cửa chiếu sáng được bố trí hợp lý,

Bac Ninh省、Que Vo III工場団地でDELCOはゼネコンとして設計・施工したPower Plus Technology 工場の事務所エリアにはドア、窓、採光ドアを含めるドアシステムは適切に配置され、オープンスペース、日当たり、良い景色を提供しています。

工場の床

工場の床

基礎は、工場全体、設備システム、及び工場内の生産活動の耐荷重部分です。そのため、安定性と耐久性の要求に加えて、工場、倉庫などの床は、防水性、防湿性、生産プロセス中の機械的及び化学的影響による耐摩耗性、低発塵性、清掃のしやすさが求められます。

各工場の特定のニーズと各製造業の技術的要件に応じて、適切な工場の床 ソリューションを選択することができます。エポキシ床、コンクリート床表面強化剤(ハードナー) は工場に広く用いられ、帯電防止ビニール床は電子部品製造工場に適し、ポリウレタン塗り床は、冷蔵倉庫、化学プラントなどの厳しい生産環境に適しています。

関連:良く用いられている工場の床材

— delco-construction.com ウェブサイトの記事の著作権はDELCO®Constructionに帰属します。DELCO®の書面による同意なしに、画像やコンテンツをコピー、編集することはできません。

シェア

error: Content is protected !!