ビンズオンの各工業団地はFDIの19億 ドルを引き付け、労働者が""過不足" - Delco Construction

ビンズオンの各工業団地はFDIの19億 ドルを引き付け、労働者が””過不足”

ビンズオンに工場の拡張及び新設の案件が多くあります。2022年の年頭、ビンズオンに ある各企業は10万人以上の労働者が必要だと予測されています。しかし、労働者の引き付けはいろいろ困難でした。

2022年の労働市場のニーズ

国外投資に関する情報システムにより、ビンズオンはFDIの引き付けが63地方の2位 になっています(全国の1位がホーチミン)。2021年、ビンズオンにある各工業団地が 19億ドール以上のFDIを引き付け、前年比53%増加、輸出売上高の208億ドル・税金の 5億2500マンドル・その他の国庫に支払う金額を貢献しました。

既存の注文及び新規の注文を対応するためにビンズオンの各企業は4万~5万人の労働者 が必要です。労働採用のニーズが高い業界は革靴、繊維、電子、木材、食品、サービス などです。

Nhà máy Ắc quy GS Bình Dương mở rộng sản xuất giai đoạn 2021 - 2022

2021年~2022年の期間に、ビンズオンにあるGSバッテリー企業が生産を拡大します。

ビンズオンの幹部は多くの地方に工業団地が創設されることで労働者の異動を発生させ、労働過不足の原因であると言いました。一方、社会隔離が終わってから多くの労働者が 帰省して、まだ戻って来ない状況です。パンデミックの後、市場は良い兆しがあり、各企業の注文が増加して生産規模の拡大することが必要です。

追加の参照:追加に拡大されている工場の開所式-ビンズオンのGSバッテリー工場

労働者を引き付ける政策

パンデミックはコントロールができ、労働採用の状況がまた良い方向に向かっています。また、各企業はワーカの月給が900万~1800マンドンと誓約します。ビンズオンの工業団地が 早めに回復され、発展して行き、FDIの投資先をより多く開拓できます。

労働疾病兵社会問題省のファム バン トゥイエン副社長は現在、ビンズオン省が 全国の各地方の仕事サービスセンターと良く協力しながら各企業の労働者の過不足という問題の 解決をサーポットしています。2021年~2025年の期間に、ワーカ及び収入が低い人々の 住まいの問題を解決するために社会ホーム100万軒を建てる見込みです。その他の資本と合わせて前述の案件を早めに実現化できるために、ビンズオンは政府に中央資本から10兆ドンを借用 させるように提言しました。

情報のリンク:電子新聞 vov.vn

追加の参照:Covid 19 時期にビンズオンに工場を建てることに投資先を引き付けること・サーポットの対策

シェア