ベトナムファクトリーでの顔認証での勤怠管理技術 - Delco Construction

ベトナムファクトリーでの顔認証での勤怠管理技術

DELCOは顔認証(Face ID)テクノロジーを勤怠管理とセキュリティに適用した最初の建設請負業者の1つであり、管理コストを節約し、雇用主の労務管理の精度を高めるのに役立つ。特に、Covid-19が世界的に脅威している中で、Face IDシステムは、(指紋での労働時間計算などの古いシステムと比較して)工場労働者間の密接な接触のリスクを軽減するのに役立ち、工場の運営時の安全性を高める。

cham cong nhan dien khuon mat

Face ID(顔認証)での労働時間管理テクノロジーは、他の制御手順を必要とせずに、監視デバイスを介して従業員の身元を正確かつ迅速に識別および検証できる。当該テクノロジーは、従来の指紋での労働時間計算方法(精度は高くなく、平均計算時間は1人あたり30秒からであり、密接な接触で各労働者間に感染リスクがある)と比較して最大90%の時間を節約できる。よって、労働者が時間を節約し、作業効率を高め、同時に管理コストと投資家の運用コストを削減する。

追加の参照:スマートファクトリー

DELCOがによって展開されているFaceIDテクノロジーには、3つの明確な利点がある。それは、1秒以内の顔認識、数百万の顔での大規模なデータ処理アルゴリズムシステム、労働者が顔検出カメラによって自動ゲートに出入りすることを許可するセキュリティゲートシステムとのリンクである。このテクノロジーは、DELCOがパートナーに展開したSmart Factory Connectionスマートファクトリーシステムの一部であり、スマートファクトリーの設計と建築、ファクトリー全体の操作の接続と視覚化を支援する。 それによって管理を最適化し、運用コストを節約し、人的エラーを減らし、機器の故障のリスクも減らす。

DELCOは、FDI投資家との10年以上の協力経験により、投資家に対して最低コストと最適なテクノロジでSmart Factory Connection接続システムをコンサルティングおよびセットアップできる。 DELCOが行った同様の産業建設プロジェクトを御参照ください。

Power Plus Technologyスマートファクトリープロジェクト

DELCOハイテクファームプロジェクト

シェア