建設工事に対する建設ゼネコンの責任

多くの関係者が関与する建設工事では、建設ゼネコンの権利と責任が締結済みの契約書に明確に記載され、ベトナム建設法、特に政令第37./2015/ND-CP号に従って明確に規定されている。

工事中の建設ゼネコンの責任

計画を立て、施工建設を行う

建設現場の管理を引き継いだ後、建設ゼネコンは、施工管理システムを構築し、施工管理における組織図と各人の責任を明確にし、投資家や関係者に周知する責任を負う。

さらに、建設ゼネコンは承認を得るために投資家に次のような計画を提出する必要がある:労働安全に関する一般的な計画、材料の品質管理措置、建設工事に使用される設備、施工方法、施工建設の進捗、建設工事の検査・検収計画、その他の契約内容。

kiem tra cac hang muc

投資家の承認を得た後、建設ゼネコンは決められた設計と計画に従って施工を行う。

建設工事の進捗状況と品質を管理する

建設ゼネコンの責任には、工事の品質と施工進捗を保証し、締結済みの契約に従って各項目を完成させ、投資家に引き渡すことも含まれる。

工事中、建設ゼネコンは設計要件と契約規定に従って、施工前および施工中に工事の建材と設備を検査し、テストし、検証する責任がある。

また、工事日報の作成や施工建設プロセス中に労務安全費を適切な目的で使用することも建設ゼネコンの責任となる。建設工事が受け入れられた後、建設ゼネコンの責任は、締結済みの契約に従って建設敷地を返却し、機械、設備、材料を建設現場から移動することである。

労働安全を確保する

建設ゼネコンの規定によれば、建設ゼネコンの労働安全管理担当者は、投資家に承認された労働安全についての一般的な計画を実施する責任を負う。建設ゼネコンは、現実に応じた調整計画を提案するために、関係者と連携して計画や安全確保対策をチェックし、見直す必要がある。

rà soát kế hoạch và các biện pháp đảm bảo an toàn

建設ゼネコンは、工事中の事故を引き起こす可能性のある危険な要素と事故防止策を特定するように労働者を案内し、建設現場の労働者の数を確認し、監視し、管理し、労働者が労働安全要件を遵守していることを確保する責任がある。

危険な労働を引き起こす違反や事件を発見した場合、建設ゼネコンの労働安全管理担当者は適時に措置を講じ、事故の危険性が高い作業に対する施工の一時中止を決定し、労働安全規定を遵守していない労働者を停職する必要がある。

投資家に対する建設ゼネコンの責任

契約に従って品質と引き渡しの進捗の保証

投資家にとって、建設ゼネコンの責任は、契約、設計書、建設許可書に従って施工し、 契約の規定に従って進捗状況、品質、量、労働安全と環境衛生について投資家に報告することである。工事中に、建設ゼネコンは、設計書と実際の状況に相違がある場合に速やかに投資家に通知し、 工事請負契約の規定に従って工事の品質を管理する必要がある。さらに、各工事項目の品質管理記録は、建設現場での実際の施工時間と一致しなければならない。

Đảm bảo chất lượng và tiến độ bàn giao theo hợp đồng

建設ゼネコンが担当した工事項目の誤りを修正する

ゼネコンは請け負った作業の誤りを修正し、設計要件に従って建設実験、工事の測量と監視を実施し、検収を要求する前に計画に従って単一アクションと複数のアクションをテストする責任がある。

契約規定に基づく保証とメンテナンス

建設ゼネコンは投資家とベトナムの法律に対して、契約で指定された期間内に技術、建設品質、その他の約束について責任を負う。特に機械や装置の場合、保証期間はメーカーによって異なる。 投資家が指定した他の関係者が建設ゼネコンによって施工された工事項目に影響を与える場合、建設ゼネコンはその工事項目を保証する責任を負わない。

Bảo hành, bảo trì theo quy định hợp đồng

下請け業者に対する建設ゼネコンの責任

建設ゼネコンは、下請け業者を管理し、下請け業者によって実施される工事項目の施工建設作業を検査し、下請け業者の施工作業が投資家や一般的な安全と秩序に影響を与えないようにする責任を負う。

建設ゼネコンは投資家に対して、下請け業者が請け負った作業の進捗と誤りについて責任を負う。さらに、建設ゼネコンはすべての作業を下請け業者に割り当てはいけない;下請け業者が実施する工事項目の進捗や品質が法律の規定や工事請負契約に従って要件を満たしていることを確保する。

 

もっと見る:投資家が評判の良いゼネコンを選択するのに役立つ要素

もっと見る:ベトナムと日本の労働法はどう違うのですか?

シェア