産業建設のゼネコングループ

 電気機械請負業者

工場設計

工事観察・品質管理

スマートファクトリ

インテリジェント農業システムの工事

giam sat quan ly chat luong xay dung

多くの大規模なプロジェクトを実行してきたDELCOは、建設の専門知識と技術的な人事管理に関する完全な知識を持っています。 コンサルティング、監督のプロセス-デルコの建設品質管理は厳格に実施され、各プロジェクト項目を厳密に管理し、投資家にコミットされた通りに工場と工場の建設品質を確保します。

Delcoは、ISO9001および14001システムのPDCAサイクルに従って建設品質を監視および管理するプロセスを実装しています。

監視のプロセス-DELCO
での作業の品質管理(QC)

計画 (PLAN)

建設監督チェックリストに従って、品質をチェックする必要がある項目を計画およびスケジュールします。 チェックリストには、小項目の省略を避けるために、順次実行する項目や実施計画などを明確に示し、同時に客観性を確保するための詳細な評価方法を示しています。

品質検査の実施(DO)

チェックリストに従って、現場での建設作業項目の建設品質を評価およびチェックする作業。 マークを付け、エラー、不十分な欠陥がある場合は写真を撮ります。 解決策、救済策について話し合い、救済策を実施するための会議も行います。

回復後の検査(CHECK)

修正された項目を確認してください。 初期要件が満たされているかどうかを測定および評価します。 工事品質管理部門が要件を満たしていることを確認した場合のみ、担当者が作業を終了することができます。

プロセスの変更および最適化 (ACTION)

必要な作業を完了した後、運営委員会全体とエンジニアが会議を開き、経験を要約し、作業の変更と最適化を行って、エラーの繰り返しを回避し、テスト品質を向上させました。作業により、他の作業での同様の作業のエラーのリスクが軽減されます。

このサイクルを厳格に適用することで、DELCO は建設プロセスにおける各項目の建設品質を徐々に最適化し、エラー率を下げ、次のプロジェクトでの生産性と精度を高め続けています。これにより、プロジェクトの最高品質を確保するとともに、DELCOを信頼してくれている投資パートナーとの「信用」を保つことができるのです。