工場内電力システム

工場内電力システム

工場内動作するほとんどすべての機器と設備が電気エネルギーを使用する必要がある。合理的な接続を確立し、エネルギーを節約し、生産ラインの運用を確保するために、工場の電気システムは熟練したエンジニアのチームによって設計及び構築される必要があります。

 

電気機械システムはM&Eシステムと呼ばれることが多く、Mechanical&Electricalの略語で、機械的システムと電気的システムの2つのシステムで構成されています。照明やファンや空調や消防や給排水などのシステム(機械部分)は動作するために電気エネルギー伝送システムがあるべきだ。なので、この項目は非常に重要であり、慎重に計算する必要があります。一部の特殊な工場工事は電気システムが作業負荷の70〜80%を占められる。

工場内電力システム

一部の特殊な工場工事の電気システ

ムが作業負荷の70〜80%を占められる。

高電圧システム:

工場の高電圧システムは最大数千kVに高圧電気がある主電源を使用する大きな項目が含まれている。

高電圧システムは主に生産や照明や配電やリスク時の電力供給などのタスクを実行する。

重電力システムのアイテムは以下の通りに含みます。

  • 変電所–中電圧及び低電圧コンデンサ
  • 発電機、スイッチ
  • 非常用照明及び照明システム
  • 雷保護システム
  • 導体、配電キャビネット
  • 電源ソケット
  • 接地システム。
  • エアコンプレッサーシステム
  • オイルベーパーフィルターサクションシステム(一部の特定の工場)
  • ケーブルトレイはしご、電気ケーブル、地下パイプ…

may nen khi he thong dien nha xuong

低電圧システム

特別低電圧システムはケーブル網及び関連機器を管理と通信する目的で使用される。 特別低電圧システムは以下の通りにのアイテムが含みます:

  • 管理システム
  • 通信システム:電話、ラジオ、テレビ、インターネット
  • 監視カメラと出入り制御システム
  • 警報システム(PA)

インテリジェントシステムに
よる工場内の電気機器の管理

DELCOは工場の運用データを接続、監視、保存するのに役立つスマートファクトリシステムを成功な研究し、適用しました。生産ライン、空調システム、ポンプシステムなど大量の電力を消費するアプライアンスはすべての電力消費量が監視されます。同時に、ユーザーがいない場合は自動的にオフになり、工場の生産スケジュールに従って自動的にオンとオフが切り替わります。それから、エネルギー消費の節約、機器の寿命の延長、システムのメンテナンスと修理のコストの削減に役立ちます。

工場内電力システム

DELCOとパートナーによって開発されたインテリジェントシステムはプラントの電力消費を監視するのに役立ちます。ユーザーがいない場合は自動的にオフになり、工場の生産スケジュールに従って自動的にオンとオフが切り替わります。それから、エネルギー消費の節約、機器の寿命の延長、システムのメンテナンスと修理のコストの削減に役立ちます。