スマートファクトリーに関する3つの間違いやすい概念- oT、AI、自動化の区別 - Delco Construction

スマートファクトリーに関する3つの間違いやすい概念- oT、AI、自動化の区別

IoT-モノのインターネット

Internet of Things、或いは、IoT、モノのインターネットは、世界中の何十億もの物理デバイスがインターネットに接続し、データを収集および共有できるようにするテクノロジーである。IoTは、デバイスに「デジタルインテリジェンス」を追加し、人間が参加することなくコミュニケーションできるようにし、物理データと技術データの世界を統合する。 安価なプロセッサーとワイヤレスネットワークのおかげで、赤ちゃんのおもちゃから飛行機まですべてをIoTの一部にすることができる。

デバイスを接続する機能のおかげで、IoTは製造分野で幅広く使用されており、デバイスのパフォーマンスをリアルタイムで測定および報告するのに役立ち、それによって生産性を最適化し同時に技術的なエラー(ある場合)を迅速に検出して高速に処理する。

生産におけるIoTアプリケーションのパイオニア工事

写真: DELCO Farmスマートファーム生産におけるIoTアプリケーションのパイオニア工事

AI-人工知能

AIまたは人工知能は、20世紀の50年代から存在しているコンピュータサイエンスである。AIは、人間の知的プロセスをシミュレートするコンピューターシステムの複雑なアルゴリズムのシステムであると定義され、コンピューターが人間のように考え、行動できるようにする。

製造および産業におけるAIの良くあるアプリケーション:

– マシンビジョン:これは、コンピューターが見ることを可能にする科学である。このテクノロジーは、カメラを使用して画像情報を把握および分析し、デジタルに変換し、デジタル信号を処理する。多くの場合、人間の視覚と比較されますが、機械の視覚は生物学に拘束されず、たとえば壁を通して見るようにプログラムすることができる。マシンビジョンは署名認識から医療画像分析まで、幅広いアプリケーションで使用されている。マシンベースの画像処理に焦点を当てたコンピュータビジョンは、多くの場合、マシンビジョンに限定される。

– 自然言語処理(Natural language processing – NLP ):これは、コンピューターの言語ではなく人間の言語をコンピュータープログラムによって処理する方法である。 NLPの最も古くて最も有名な例の1つは、スパムメールの検出である。電子メールの件名とテキストを検討したうえでそれがスパムかどうかを判断する。NLPへの現在のアプローチは、機械学習に基づいている。NLPタスクには、資料翻訳、感情分析、および音声認識が含まれる。

機械学習 (machine learning) :特定の問題を解決できるようにシステムがデータから自動的に「学習」することを許可する技術を研究し構築する。金融、輸送、ヘルスケア、マーケティングなどの各分野で応用する。

– ロボット工学Robotics)このエンジニアリング分野は、ロボットの設計と製造に重点を置いている。ロボットは、人間が一貫して実行するタスクまたは実行するのが難しいタスクを実行するためによく使用される。これらは、自動車製造の組立ラインで、またはNASAが宇宙で大きな物体を移動するために使用されている。研究者はまた、社会的設定で相互作用できるロボットを構築するために機械学習を使用している。

he thong cham cong nhan dien khuon mat delco

写真:DELCOPower Plus Technologyベトナムファクトリーで実施された人工知能によってフェイスIDの労働時間管理の技術

自動化

自動化、または自動制御とは、機械、工場での処理、ボイラー、熱処理炉、電話ネットワークのスイッチなどの設備の稼働に、人間の最小限の介入で船、航空機、およびその他のアプリケーションを指導・安定化することに、複数の制御システムを使用することである。 一部のプロセスは完全に自動化されている。

自動化の最大のメリットは労働力を節約することである。しがし、自動化はエネルギーや原材料を節約し、高精度で品質を向上させるためにも使用されている。

ロボットアーム-自動化の人気のある応用の1つ

現在、DELCOは、顧客向に対してスマートファクトリーシステム(Smart Factory Connection)を設計および展開するのにIoT、AI、自動化の3つのテクノロジーすべてを採用している。 DELCOは、FDI投資家との15年近くの経験により、妥当な費用及び顧客のニーズに相応しい最適化の機器設備で実際の工場稼働に近いテクノロジー法案を提供することを約束する。また、当該機械は修理されやすいし、部品も交換しやすいである。

参考:DELCOのスマートファクトリープロジェクト及びIoT応用

シェア