スマートファクトリーとは?機能とメリット - Delco Construction

スマートファクトリーとは?機能とメリット

スマートファクトリーとは、自動化による機械設備の運用プロセスの改善と最適化を指す用語です。

スマートファクトリーの定義

スマートファクトリーは、機械設備と生産ラインが柔軟に接続され、データが継続的に処理されることから、ダウンタイムを削減し、生産・経営プロセスを最適化する生産システムだと定義されます。

スマートファクトリーの構造

スマートファクトリーの構造には通常次のものがあります。

  • 工場の機械、設備、生産ラインのシステム
  • モノのインターネット(IoT=Internet of Things)
  • 情報収集・分析、またユーザーのデバイスの監視・制御のに役立つ人工知能(AI)およびビッグデータ(Big Data)

機能とメリット

この最新技術の組み合わせにより、生産ラインと管理効率が一層改善されます。

  • 管理コスト、人件費の最適化。
  • リモート監視、生産能力の最適化。
  • 品質向上、リスク予防、ヒューマンエラーの防止。

スマートファクトリー実行のキー

スマートファクトリーの実行に難題を予測してから予算を準備し、リソースを効果的に割り当てることがスマートファクトリー実行のポイントです。

  • スマートファクトリーの実行には最も重要なのはインフラです。工場インフラの設計のコンサルティング、建設を進める段階からM.E.Pシステムの計画・設計まで、すべての技術的要素が確保できないと、センサーシステム、アクチュエーター、IoTが設置できません。
  • IoTを接続し、AIとビッグデータを使用するには、大量のデータの管理、データセンターの最適化、ITインフラのアップグレードが必要です。したがって、 多くの時間と人件が重要です。

he thong cham cong nhan dien khuon mat delco --

ゼネコン DELCO・ 包括的なソリューションについてもっと見る

  • スマートファクトリーには、全体システムを運用できるため、専門知識がある担当者を、また、工場のプロセスと生産性の最適化のため、関連専用レポートを読み取り・理解・分析できる管理担当者を、採用・訓練する必要があります。
  • 管理者はセキュリティの問題に十分な注意を払う必要があります。工場のすべてのデータをサイバースペースにアップロードして保存しているため、万が一インシデントが発生すると、工場の生産性、管理能力とセキュリティに大きな影響を及ぼしてしまうからです。
  • 2017年に、世界規模の被害であるランサムウェア「WannaCry」が発生してパーソナルコンピューターのすべてのデータが暗号化され、打撃を受けた企業は多かったです。スマートファクトリーのサーバーシステムにも同じことが起きたら、多大な損失を被るはずです。
  • これを理解したDELCOは、顧客に独立したサーバーを確立し、ベトナムの信頼できるパートナーと協力しながら情報のセキュリティを確保します。

Nhà máy thông minh là một thuật ngữ để chỉ sự cải thiện, tối ưu quy trình hoạt động của máy móc thiết bị, thông qua tự động hóa.

スマートファクトリーの導入に成功した経験を持ち、「ビッグデータ」関連問題の解決・「データ使用」のメカニズムの作成・「セキュリティ」の確保でき、工場の主要な指標の理解があるパートナーを見つけるのはスマートファクトリーの実行のポイントです。信頼できるのゼネコンであるDELCOは、ベトナムにおいてPower Plus Technology Factory と ビンズオン省GS Battery Factory という2件のスマートファクトリープロジェクトを成功させた経験を持つため、格好な値段で実用的なテクノロジー利用計画を立てられます。

DELCOによって盛況に実行されたスマートファクトリーのプロジェクトについては以下までにご参照ください。

スマートファクトリーのプロジェクト– Power Plus Technology工場

スマートファクトリーのプロジェクト – ビンズオン省GS BATTERY 工場

スマートファームのプロジェクト – Delcoハイテクファーム

シェア